×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Edgar albright
(1965-2003 英)

当ウェブサイトのイメージキャラクター。
全世界で500万冊を越える売り上げを見せた著書
『尻が二箇所に付いている君』は
稚拙すぎる文章にも関わらず熱狂的なファンを多く獲得した。
その異常な売れ方は、
未だに謎の機関の陰謀説が囁かれるほどである。

調子に乗って出したデビューシングル『俺の股間の戦艦大和』
が何故か売れ、日本ではレコード大賞まで取ってしまったため
「日本終わったな」という発言が全世界で見られた。

それ以降何故か何も書かず、何も歌っていないため
またしても謎の機関による暗殺説が囁かれたが、
そんなことをして一体何になるんだという見解が一般的である。
この説明は架空のものです